So-net無料ブログ作成

手づくりキャンドル:雪だるま [旅]

[クリスマス][クリスマス][クリスマス][クリスマス][クリスマス] Merry X'mas [クリスマス][クリスマス][クリスマス][クリスマス][クリスマス]

みなさんはいかがお過ごしですか?

Horikyo はクリスチャンではありませんが,
14日に第一弾の X'mas ケーキを,昨日はシャンパンにチキンを食べました♪
明日は第二弾の X'mas ケーキが楽しみです♪

今日はこの日のためにつくったものを紹介します.
かなり気に入っています.

じゃーん!!

IMG_1889 - コピー.JPG

雪だるまキャンドル クリスマスバージョン です[黒ハート]

岡山の友人のところに行ったときに連れて行っていただき制作しました.
倉敷アイビースクエアの一角にあるお店 Candle World さんです.

カワイイのをつくりたい!という思いがかなり強く。。。2時間近くもかかってしまいました

キャンドルづくりにハマりそうな自分がこわいです.

それでは 楽しい X'mas を♪

IMG_1908.JPG

IMG_1906.JPG

IMG_1907.JPG

IMG_1909.JPG


nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トリオ・デ・大人の修学旅行2012秋 [旅]

トリオの一人 K が会社の都合で引越しをし,新車を購入したのでその試乗会も兼ねての旅行です.

日にち,おおまかな行き先,食べるところ,宿泊場所は Horikyo が決め,細かな行き先と行き方は K にお任せ.

ということで,今回の行き先は~小学生
のときの修学旅行で行った場所

『日光』 

なんですが,ほとんど記憶がないんですね.
あるのは卒業写真のアルバムのなかだけみたいな感じです.

で~もそのまま日光というのはありえないので宇都宮経由で行きました.
となれば 餃子
「平日だし,そんなに混んでないよ~」と目的場所に行くと。。。
10人くらいの人が店の前で待っている。。。恐るべし宇都宮人の餃子好き,か・な・り侮ってました.
挙句にギリギリ席につける最後の3人が我々トリオでして。。。「よかったね~」と

するとお昼になるにつれ人がくるくる.
「餃子は宇都宮のご当地グルメだ」と肌で感じた次第です.

その人気店は 『正嗣(まさし)』

IMG_1814.JPG

このお店は餃子オンリー,ご飯もなければビールもなし
純粋に餃子を楽しむお店です.

おじさんたちの注文をみていると焼き餃子率高かったです.
でも私たちは初心者なので水餃子も焼き餃子を注文.
どちらもあっさりしていて食べやすく(野菜が多い),激安で驚きました.

IMG_1815.JPG

これでお腹もいっぱいになったので目的の紅葉の地へ

平日だったので,まずはいろは坂へ行きました.
とてもきれいな紅葉でしたが,記憶にとどめて車窓で楽しみました.

そして観光を堪能したら次はやっぱり sweets ♪


IMG_1820.JPG

IMG_1817.JPG

日光金谷ホテルでアップルパイ♪
でも。。。奈良ホテルとか万平ホテルとかのクラシックホテルと比べるとなんだかがっかりかも

景色とかはいいんだけど,どうなんだろう???

IMG_1818.JPG

そこで今回,調査をして宿泊先に選んだのが 鬼怒川金谷ホテル
ここで「食を楽しむ」ことに賭けました.

それではその食の数々をお楽しみください♪

到着してロビーで和菓子を
IMG_1821.JPG

夕 食
IMG_1824.JPG

IMG_1827.JPG

IMG_1829.JPG

IMG_1830.JPG

上のしゃぶしゃぶか,下のビーフシチューかを選びます.

IMG_1831.JPG

IMG_1832.JPG

IMG_1833.JPG

IMG_1834.JPG

IMG_1835.JPG

夕食を終えるとロビーでティータイムが待っています.
お土産の試食会も兼ねていると思われます.

IMG_1836.JPG

IMG_1837.JPG

そして部屋に帰ると,あんなに食べたのにお夜食が。。。
案の定トリオは手をつけず

よってホテルのアンケートに「夕食のときに夜食の有無を聞いてほしい」と記した次第です.

IMG_1838.JPG

朝 食
IMG_1839.JPG

IMG_1840.JPG

オムレツ,目玉焼き,スクランブルから卵は選べたと。。。

IMG_1841.JPG

レモンのバター美味しかったですね.お土産に売ると売れると思うのですが.

IMG_1842.JPG

以上がホテルでの食事です.
接客の塩梅もよく,とくに朝食は元気のいい方の接客で気分もよかったです.

今回は食事の賭けは大当たり~,K & M にも褒められた(あーよかった).

食事以外にもお風呂もとても広く,数があり,手ぶらで行ってもなんでも揃っているので大丈夫.
浴衣も2枚用意されていて,食事でにおいがついたら換えるようになっています.
そして寝る用のパジャマもあります

これはかなりポイント高かったです.

全体的に心地よく,また行ってもいいかもと思うホテルでした.

こんなことを書いたらなんですが,金谷ホテルという名前の場所に行くなら「鬼怒川」おススメです.


最後に日光で撮った日光らしい写真を数点掲載して終わります.

IMG_1848.JPG

IMG_1852.JPG

IMG_1862.JPG

IMG_1865.JPG

IMG_1868.JPG 

眠り猫を見て,そのあたりの回廊を見たら小学校のときに来た記憶が少しだけよみがえりました.
しかしほかの場所を見ても全然思い出せません(^_^;)
小学生の Horikyo にとって日光は記憶に残るような場所ではなかったのでしょうね。。。
今回のほうが記憶に残りそうです.

子どもの頃,親はよかれと思っていろんな場所に連れて行ってくれても案外憶えてないもんなんですよね.
(写真を見せられて「あーそうか」と思い込むこと多いです)


nice!(5)  コメント(4) 

2010 信州・夏 『らくやき』  [旅]

クリスマスケーキを食べているのに記事はまだ夏。。。
すみませんがこれだけはUPさせてください.

ハルニレテラスをあとにして,行くは旧道=軽井沢銀座っていうのかなぁ???
Horikyo はここにくるとロータリーから旧道の坂を眺めるのが落ち着きます.
そこでいつまでも変わらないでいるのがココ
IMG_0803.JPG
らくやきやさん

そう Horikyo がはなった一言は「久しぶりにらくやきやろう!」

しかしこの一言が,その後ここで何時間もらくやきをやることになろうとは・・・


小さい頃はらくやきを選ぶにも案外早く選んでいたけれど,大人になると真剣に選ぶ選ぶ.
選ぶにも 10 分はかかるような有様
だから
塗るには 1 時間くらいはかかるかなと思っておりました.
しかし一人だけ終わらない・・・そこへ従弟からのメール

誰も電話に出んわ(というオヤジギャグメールが)

携帯をみると,着信が4人に入っていたのだけれど,らくやきに真剣で誰も気がつかなかったんです・・・
(すごい集中力)
でもどうみても当分終わりそうにないので,Horikyoだけ従弟に迎えにきてもらって用事を済ませに行きました.
用事とは宿を移動するということなんです.

しかしこれもらくやきとは違った意味で大変でした.

プリンスの通りは凄い混みようで車が全然進まない・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
このままだったらいつ着くの???っていう状況です.
でもさすが地元,抜け道・回り道を知っています.
従弟の車についていって無事に到着,用事を済ませることができました.
とってもやさしい従弟です.

ということで,らくやき屋さんに残した 3 人に電話を・・・
これまた電話に出ない・・・それでもといちばん出そうな従妹に的を絞ったらビンゴ!でした.
終わりそうとのことで,らくやき時間は 3 時間以上
よって昼ご飯はおやつタイムに代わって久しぶりにこのようなものを食べました.
IMG_0802.JPG
クリームチーズプルーベリークレープ

それではそんな個性的な私たちの作品を紹介します.
IMG_0804.JPG

IMG_0805.JPG

IMG_0806.JPG

IMG_0807.JPG

さて Horikyo のはどれでしょう???

答えは最後の写真です.いかがでしょう?
基本に忠実みたいでつまらないとマグやカメを見ると思うのです.
私には発想力に冒険心が足りないというところです.
ちなみにいちばん時間がかかったのはこのなかでいちばん鈍い動物です.
甲羅をあのように塗る発想,私は好きです.

それにしても久しぶりに真剣かつ楽しんだ時間で楽しかった~
Horikyo にとって親戚は本当にありがたくて大切な存在です.
これもご先祖様のおかげだと年をとるごとにその思いが強くなり
感謝しています.
また次の夏にみんなに会えるのを楽しみに・・・

さて次の記事からはこの秋~冬にためこんだものをサクッと紹介していきます.
あと約 2 週間でどこまでできるかですが・・・


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2010 信州・夏 『ハルニレテラス』  [旅]

軽井沢に行って行きたかった場所は星野温泉.
いまだからこそあのようなリゾートっぽくなっちゃっていますが,昔は昔でよかったんですよ・・・
小さい頃は 8 月 20 日前後に軽井沢の親戚のお家に行って,旧軽や星野に行くのが楽しみでした♪
そういう記憶もあるから星野に行くと心躍ります♪

そんな星野は ハルニレテラス を 2009 年夏につくりました

そこに行きたかったんです.
ちょうど朝ご飯がついてないプランにしたのでハルニレへ朝食調達に行きました.
朝だといないんですねぇ~人.まぁお店が開いていないのでいないのも当然か
IMG_0786.JPG

IMG_0787.JPG

そんななかで開いているお店は,沢村(パン屋)丸山珈琲希須林です.
今回はパン屋さんに行きたかったので沢村でテイクアウトをしました.
IMG_0791.JPG
クロックムッシュ バナナココナッツパイ を購入しました.
そこに瓶の牛乳と丸山珈琲の珈琲を買って,軽井沢のTSURUYAで購入したマスカットで朝食に.
パンよりマスカットのほうがおいしかった・・・かも
というか,たぶんお店で食べたほうがパンもいかされたかもしれません.
みなさんにはイートインをおススメします.
Horikyo は次は希須林で朝がゆを食べに行こうと思います.

さて朝行って,実はまた 10 時すぎに行きました.
次は従妹たちといっしょに
朝はこんなんだったんですが・・・
IMG_0789.JPG

IMG_0790.JPG

開店したらこんなにお洒落にディスプレイされています.
IMG_0793.JPG

でもここで野菜は買いません.
高くて買えない.道の駅雷電の里でしょうねぇ~やっぱり

ちなみにこのお店の本当の顔はジェラートのお店です.
PURE MILK GELATO NAGAI FARM
IMG_0795.JPG
左カップ:トウモロコシ(黄色),お米(白),野菜(オレンジ)
右カップ:抹茶(緑),ブルーベリーヨーグルト(白紫)

女子4人ですごい(半端じゃないですよ Horikyo たち)キャーキャーいいながらの食タ
イム・・・
血がつながっているってこういうことなんだよなぁ~と思いながらも楽しいひとときです.
ここにもう一人従妹いたら・・・と思うと卒倒しそうになりますが,そうはいいつつも楽しかっただろうにと思うのです.

ここは必ず食べて帰ってくださいね!

そしてここには大好きな 和泉屋 さんがお店を出しています.
やはり はんじゅくチーズ は是非に買って帰るなり,その場で食べていってくださいね.
このエリアで Horikyo がいちばんのおススメスイーツです♪


ちなみに,時間のある方はハルニレテラスだけではなくて近くの星野温泉とともに行かれるのがよろしいかと思います.
Horikyo は昔の星野が好きなのでリゾート星野には行きませんが.


そして次は旧軽へ移動.
旧軽に行き, Horikyo が言い出した一言で忘れられない思い出となることがはじまります.
が,次回のお楽しみに♪


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

Horikyo HAWAIIへ行く ファイナル お土産編 [旅]

今日でハワイもおしまい
最後は Horikyo が購入したハワイ土産のごく一部を
紹介します.

今回の いちばんのお気に入り はこちら
IMG_0683.JPG
フラボーイ&フラガール
オアフについてホテルの目の前のお店のウインドーにありました.
あまりのかわいさに一目ぼれして即買いしました.
女の子は最後のひとつでした.
製品はリヤドロの妹ブランド NAO です.
旅に行くとそこでしか買えない,その場所を思い出せるものを必ず買います. 

そしてハワイに行ったら必ず買いたいキャラもの
ここがアメリカって感じです.
IMG_0695.JPG
フラスヌーピー&フラスティッチ

我が家にスヌ好きがいるのでこれは必須.
これを持って歩くとお店の人たちに必ず話しかけられます.
ハワイの人でも珍しいのですね~

そして今回も買ってしまった・・・
IMG_1010.JPG
スーツケース小
ハワイ島からオアフ島に行くときにHorikyo のスーツケース大は22.5kg
係りの人に「セーフ」といわれてなんのことやらと思ったら
「あと500g」といわれ,23kgなんだということを知りました.
となると,買い物のためにオアフに行くのだからこれ以上荷物は無理・・・ということで今回も購入
「今回も」というのは,前回のハワイでも靴を買いすぎて大きいスーツケースを購入しました.
それも前回も今回も同じお店で(^_^;)
ただ今回は機内持ち込みOKのサイズですみました.
というのも,今回は買い物の本命である靴が全然買えなかったから
でもこうなるために靴が見つからなかったんじゃないかと思います.
こういうふうにある意味思い出ある物は案外持っていても大事にしますね.

次は食べ物を 
やはり BIG ISLAND ですからコナコーヒーも買いましたが,必須はBIG ISLAND CANDY
IMG_0697.JPG
プレーンにビターチョコがけがいちばんおいしいと思います.
あまり冒険をすることをここではおススメしません.
昔はオアフのDFSにありましたが,もうハワイ島でしか買えないようですね.

そしてハワイといえばマカダミアンナッツチョコレート
これを買うために行ったといっても過言ではない カハラリゾート のマカダミアンナッツチョコ.
IMG_0698.JPG
ここのはおいしい.
ホテルに宿泊したときにお部屋にホワイト,ミルク,ダークがあってやっぱダーク!
この商品は事前注文ができるので是非に.
マラサダもできるそうですが,これはう~ん・・・

とハワイならではのお土産はこんな感じです.
まぁ Horikyo を知る人たちならば,これ 1 割ぐらいじゃない? と思っていることでしょう.
ご想像にお任せします.


~最後に~
ハワイに行ってきて「ハワイはいいところです」と日本人ガイドさんはおっしゃいます.
もちろんハワイはいいところだと思います.
でもスケールこそ違えど Horikyo は
小笠原諸島も絶対に負けてない! と思います.
日本にもいいところあるぞ!といいたい!(からその都度いいました)

そしてやっぱり日本食はいい! これだけは譲れないかもしれません.
それくらい Horikyo にとって「食」の位置はかなりの地位と部分を占めるということです.

そして 5 年前のハワイと違い,リーマンショックが影響しているのだなぁと思いました.
またチップ15%を支払いますが,それだけのサービスを果たしているか?という疑問が残りました.
同じ値段で日本を考えたときにチップを払う気になれないことが多々ありました.
日本はサービス面でも十二分に誇れるものをもっていると思います.

海外に行き,ますます日本びいきの Horikyo です.年かなぁ・・・  


nice!(5)  コメント(4) 

Horikyo HAWAIIへ行く  オアフ島で [旅]

それではハワイに戻って・・・
これを含めてあと 2 回で終わりにします.

ハワイ島の 2 大イベントを終了し,次はオアフ島へ
やはり買い物も大好きな Horikyo ですから行かないとね(^_^;)

オアフ島ではもう買い物するためと海などどうでもいいと割り切るが,せめて寝るベッドだけは!
ということで,京都で味をしめたウエスティンホテルのヘブンリーベッド♪のある モアナサーフライダー に宿泊
IMG_0636.JPG
ここを拠点に買い物買い物!

で~も今回は買い物紹介はしないで,いままで出さなかった食を紹介します.
とはいえ,期待はしないでください.

到着した次の日の朝
よくメディアによく出るこの風景の場所に朝食を食べに行きました.
ニューオータニカイマナビーチホテル ハウツリーラナイ
IMG_0647.JPG
よーく見て,日本人しかいないに等しいレストラン.
ここは日本か?といいたくなります.まぁオアフ島自体がそんな気もするけれど・・・

ここで有名なのはコレですね,エッグベネディクト
IMG_0646.JPG
でもこれを一人で食べるには無理があるのでもう一品は違うものを

パンケーキ
IMG_0645.JPG
でも結局食べられなくてパンケーキを 1 枚残しました・・・ごめんなさい

それにしてもどうしてこうもごてごての料理なのか・・・
これでは太るわけだよね.
せめてサラダとかそういうものがのらないかなぁ
ホームページのメニューにはトマトのスライスとかのっていたと思うんだけど

そして次の日のハワイ最後のお料理はココで
IMG_0662.JPG
懐かしの カハラリゾート

 5 年前にいっしょに泳いだイルカはまだ存命.
やっぱり Horikyo の心のなかには 「イルカと泳ぎたい」 という気持ちがある.
小笠原もしくはバハマに行きたいと思う思いがふつふつと・・・
本当にドルフィンスイムは一度は体験してほしい体験のひとつ
癒されるというのは本当だと思う.

あれあれ脱線,話を戻して
カハラのプルメリアビーチハウスはバイキング
自分で選んでこのようにしました.
IMG_0659.JPG
ワッフル好きなんです.
それに生クリームをのせるアメリカっぽいのが(^_^;)

でもこれだけじゃぁもとがとれないから(ってもともともとがとれない胃袋ですが)
せめてこれくらいは食べないとね
IMG_0658.JPG
やっとまともな野菜にありつけました(^○^)
オムレツの中味もベジタブルミックスです.

そしてここに来て本当に食べたかったのはこのパン
IMG_0684.JPG
バナナブレッド,バナナマフィン

1996年にカナダ・バンクーバーのスターバックスで食べたバナナブレッドも美味しかったけど,ここのも美味しい.
以前宿泊したときはテイクアウトできたのに今はできなくなってしまいました(T_T)
でもめげない Horikyo,日本の自宅までちゃっかり包んでテイクアウト土産しちゃいました.
旅にはジプロックかタッパーが必要! 


とまぁこんな感じの食事をしておりました.
なにしろ胃袋が大きくないので質より量の場所では Horikyo は無理があるのです.
よって今回の食は割り切るしかないと思って行った次第です.
おかげさまで痩せて帰ってきました(^_^;)

結論
料理は日本がいちばんだとつくづく感じた旅でした.
日本の食は本当にすばらしい!!!
世界のいろんな料理がおいしく食べられるのはもちろんですが,
四季を現し,おもてなしの心のある身体によい日本料理は世界に大いに誇れる料理だと思います.


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Horikyo HAWAIIへ行く 『MAUNA KEA (マウナケア)』 [旅]


IMG_0530.JPG

IMG_0538.JPG

IMG_0544.JPG

小学生のとき,祖父に連れて行ってもらって登った 3,015 m の立山

そのときにみた 『
雲海』 の景色が脳裏をはなれない

たぶん一生忘れないだろう

あのときから山は日の出前後がいちばんだと感じた

そんなことがあるから 「サンセット」 など目もくれず 「サンライズ」のツアーに参加を申し込んだ

ツアーに参加して驚いた

「サンライズ」 ツアー,実は
太公望さんしかやっていない貴重なツアーだった
(それも 1 日 15人まで(車に乗れる人数)しか山に入れない)

そのツアー場所,それは 4,205 m のマウナケア(「白い山」という意味)

ハワイの原住民にとって神聖な場所であるから立ち入りは相当限られるらしい

そしてガイドのさんいTATSUさんいわく,パワースポットとのこと

いわれてみれば・・・という現象がたしかにあった

多くは記さないが,ハワイ島で是非に観て感じていただきたい場所のひとつである

ただし,行くにあたっては月の満ち欠けも計算して行くとよいと思う

月が欠けているとき(欠ければ欠けるほどよい)は星がたくさん見えるから

あと 4,205 m ともなると高山病の心配をすることもあるかもしれない

けれどこの景色を目の前にしたら,そんなことなど忘れてしまう

マウナケアの自然美に魅了されてしまうことだろう


nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

Horikyo HAWAIIへ行く 『THE MAUNA LANI BAY』 [旅]

ちょっと夏休みを満喫してしまい?!おろそかにしておりましたが,
信州の記事を早く Up したいので HAWAII を早く片づけるべく頑張ります!


前回のトレイルの次のメインイベントのために宿泊場所を移動.
次なる場所は懐かしの THE MAUNA LANI BAY です.
IMG_0598.JPG

ここでは次なるメインイベントのためにゆっくりのんびり過ごしました.
いろいろ書いてもしようがないのでホテルの景色を紹介します.

今回のお部屋です.
IMG_0522.JPG 

なかに入ると・・・
IMG_0505.JPG
 5 年前と変わらない感じ
相変わらずのウエルカム フルーツです.
IMG_0509.JPG
ただ梨みたいのは食べられませんでしたが(^_^;)

そしてバルコニーに出るとこのような景色が見られます.
IMG_0586.JPG
THE HAWAII !!! みたいな景色です.

あれ? 海は見えない部屋のはずなのに・・・
ご親切にオーシャンビューのお部屋にしてくださって,チェックインも早くしてくださいました.
実は以前宿泊したときもそうだったのです.
時期的なこともあるのかもしれませんが,こちらの希望を伝えるとなるべく沿うようにしてくださるので大変ありがたいホテルです.
というもの,ここにはとても親切な日本人スタッフの方がいらっしゃるからですね.
イチローさん,リナさん,ありがとうございました(^○^)

さて,じっとしていられない Horikyo ですからお外へ参ります.
今回はホテル内の散策と海を満喫!
IMG_0515.JPG

IMG_0518.JPG
途中カメさまがカップルで甲羅干しをしておりました.

そしてこのホテルでいちばん好きな場所であり景色です.
IMG_0590.JPG
この木,そしてこのブルーのカバナ.
今回はカバナでのんびりして海で泳いできました. まさにリゾート気分です♪ 

そんなリゾートのサンセットも THE HAWAII です.
IMG_0604.JPG

このホテルでは実はのんびりついでに ロミロミマッサージをしてしまいました.
屋外でのハワイの風を感じでのマッサージはまた違ったものがありました.
そう,Horikyo なんだか疲れ果てていてこういう時間がほしかったんです.
ここでの 2泊3日,本当にありがたかったです.
ゆーっくりのんびりしたのでこれでメインイベントにも万全な体制で臨めます!
それくらいのメインイベントなんです!
これは本当にハワイ島での是非におススメしたいツアーです.


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

Horikyo HAWAIIへ行く 『キラウエア・イキ・トレイル』 [旅]

前回の〇〇〇〇〇の答えを今日は紹介します.

朝 8 時に B&B にお迎えが来ました.
今回はリサーチした結果,この会社しかやっていなかったのでここにお願いをしました.
その会社は
太公望 さんです.
ガイドさんは,イケメンパパの KEN さんです.
(ルックスも声もイケてるので,たぶんツアーガイドさんで人気あるだろうなぁ~というのが第一印象)
今回のツアーはペースが大切なので Horikyo たちは貸切にしました

すると KEN さんから 「ハワイ島一周」 を提案されました.
Horikyo は〇〇〇〇〇とBIG ISLAND CANDY に行ければよいと思っていたので,
それだけクリアしてくだされば
お任せしますということにしました.
ということで,ハワイ島時計回りで一周開始!

この日は KEN さんも感激するほどのよい天気でした(^○^)
ハワイ島一周には大変珍しい?! 一度も雨に降られなかった!!!のです.

ドライブドライブ~パーカー牧場を横目にワイメア経由でヒロに向かいます.
途中,
TEX INN でマラサダを食べて(前々回に紹介したハワイの sweets です)

ヒロの街
THE HAWAII って感じの景色です.雨の多い街なのにそのかげすらありません.
IMG_0416.JPG

IMG_0417.JPG

そしてハワイ島で唯一の(って訳ではないだろうけど,たぶん)お土産 BIG ISLAND CANDY
いっぱい買い込んで本当の目的の場所へ

その場所は

キラウエア火山:ハワイ火山国立公園

今回のメインイベント キラウエア・イキ・トレイル(6.4 km) 
trail_sm.jpg

KEN さんは経験から 1 からではなく 14 からのほうが楽だとおっしゃるので 14 から歩きはじめました.

14 からの景色がこちら
IMG_0443.JPG
わかりますか? 真ん中に線があって,そこに人が歩いているのが・・・
あまりの大きさに人もこんなに小さいなんて・・・どんだけでかいんだー!!!

13,12 の途中の溶岩の上に生える植物
植物って本当に強いくて凄い!
IMG_0444.JPG オヒア・レフア
このオヒア・レフアにはペレにまつわる伝説があります.
それはこちらを参考にしてください↓
http://www.gohawaii.jp/blog/bigisland/0608/54.html

オヘロ・ベリー
IMG_0448.JPG

IMG_0450.JPG
赤と黄色があるんですね~

そんなクレーターのなかで時間的にランチタイムです♪
神聖な場所でランチを食べていいのか・・・とは思いましたが,背に腹はかえられない!
ペレ様に心の中で「ご飯をここで食べさせてください」といい,食べました.

ちなみにこれは太公望さんで用意してくださったお弁当です.
やっぱりご飯は日本がいいなぁ・・・
IMG_0456.JPG


ねっ,遮るものが何もないこのクレーター・・・
でも案外気持ちのいいランチタイムです.
是非にみなさんも機会があったらお試しあれ.
おかげで靴下焼けをしましたが(^_^;)

9 の場所にはある宝石が溶岩に埋もれています.
IMG_0464.JPG
右上の緑色の石,Horikyo の誕生石ぺリドット
でもここのものは持ち帰ってはいけませんので写真で撮るだけ.

1 と 15 の間がこれ
IMG_0474.JPG
地面から煙が立ち昇っているのわかるでしょうか?
そこは現在も噴煙を上げているキラウエア・カルデラのハレマウマウ火口です.
IMG_0475.JPG

ラバチューブやジャガーミュージアムやら主要なところには連れて行っていただき,
たーくさん説明も受けました.
でもいろいろ書いてもしようがないので省略して他のホームページにお任せします.

2005年,ヘリコプターで火口観光をして火口の熱さやマグマ,オーシャンエントリーを観て感じることができました.
それはそれでよかったのですが,今回はまた違うかたちで火口見学をしました.
溶岩が流れているところをまじかに観れなかったのは残念だったけれど・・・
でも自然は生き物,いろんな事情で行けなかったり観れなかったりするのは当然,
それもまた旅の醍醐味♪
また訪れるときのお楽しみとしてとっておきます.
それにボルケーノハウスにも泊まりたいので.

このあとは黒砂海岸と KEN さんおススメのパン屋さんへ  
でもパン屋さんは閉店時間の数十分後に到着.
残念ながら購入できませんでしたが,その心遣いに感謝しています.

KEN さん,ありがとうございました(^○^)

では次は第二弾の〇〇〇〇〇をお楽しみに♪


nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

Horikyo HAWAIIへ行く 『HOLUALOA INN』 [旅]

ハワイ島へ着いてすぐに向かったのは宿泊する B&B HOUALOA INN
ハワイ島の B&B に泊まってみたいという思いと行きたい場所への移動を考えてここにしました.
そう Horikyo はツアーが
好きではありません.
スケジュールを立てて手配していくのが大好きなので今回も考えました.
こういうことにはよく頭が働くんですね・・・

この B&B はコナコーヒーベルト地帯にあります.
この地帯は午後のおやつの時間前後から雨が降ります.

玄 関
IMG_0383.JPG

通路を通り
IMG_0385.JPG

右横をふとみるとお庭の緑がキレイ
IMG_0390.JPG

左横をみると
くつろぎのスペース
IMG_0386.JPG

やーん,のんびりできそう♪ 

そして通路奥に Horikyo's room COFFEE CHERRY ROOM 
IMG_0379.JPG

IMG_0376.JPG

着いたらお部屋の探検探検,これ必須
奥の扉を出てみると・・・
プライベートなお庭.大きすぎてビックリです.
IMG_0403.JPG

IMG_0397.JPG

場所柄かもちろんコーヒー畑もありました.
IMG_0404.JPG

挙句に外にジェットバスまであるんです.これには驚いた・・・
(お部屋にはお風呂はもちろんあります)
IMG_0398.JPG
このジェットバスに入りながらコナの街が一望できます.
陽が昇っているときや沈みかけくらいはいいですが,日が沈むと獣や虫の気配が感じられてちょっと怖いです. 
このエリアでは野生のニワトリ,マングース,シチメンチョウを見ました.
野ブタもいるそうですが,今回は見ていません.
まぁ夜になると凄い鳥の鳴き声が聞こえますが,疲れていると寝てしまうもんです.

ちなみに夕日が沈むときのコナが一望できる景色です.
IMG_0483.JPG

着いたらゆっくりのんびりできる場所がほしかったのでここは本当によかったです.
夕方になるとホテルの従業員の人は別宅に行き,宿泊者のみになります.
干渉されることもないうえに,人の気配も感じない,感じるのは朝だけみたいなのはいいです.

さてゆっくりのんびりして寝て朝早く起きて行くは〇〇〇〇〇!
でもこの記事では紹介せずに次回に.
そんな Horikyo たちのスケジュールに合わせてテイクアウト用の朝ご飯をつくってくれました.
IMG_0406.JPG
ハワイ島のバナナは酸味があって,昔食べたバナナを思い出させます.
それにしてもフルーツはおいしい♪
簡単なものでも朝早く起きてつくってくれたことに感謝です.
ありがとうございます.

次の日はそれでもやっぱり朝食も食べたいから食べれるような予定にしました.
IMG_0487.JPG

IMG_0488.JPG

IMG_0489.JPG
十二分な朝ご飯です.
きちんとつくられているし景色もいいし満足です.


ちなみに小腹が空いたとき用にケーキやらクッキーやらジュースやらが午後から置かれます.
IMG_0391.JPG

IMG_0393.JPG
これはバナナブレッド.パパイヤは市場で買ってきたもので,台所で切りました. 

違う場所には見たことのない機械が
IMG_0392.JPG
マカダミアナッツを割るものです.
油っぽくなくて美味しいんですよね,ハワイ島のナッツは.
日本で食べるのはなんなんだろうと思います.お土産のも・・・

そうそう朝ご飯を食べてお散歩
実は建物の下の方には彼らがいたんです.
におわないし,鳴かないから気がつきませんでした.
IMG_0497.JPG
のどかです.

到着してガツガツ観光するのではなく,ゆっくりのんびりしてから行動するのもいいものです.
充電していよいよ本命の観光スポットへ
次回をお楽しみに?!


この場所にいてコーヒー農園に行かなかったのかと思いの方もいるかもしれませんね.
行きました,もちろんです.
今回は GREENWELL FARMS さんに
ここには日本語の上手な方がお二人いらっしゃるのでたいへんわかりやすいです.
あっ,肝心のコナコーヒーのことを忘れました.
Horikyo はコーヒーを好んで飲みません.
好きか嫌いかと問われたら嫌いなほうです.
だけど,今まで口にしたことのあるコーヒーはなんだったのか?と思いました.
これなら飲めます.
それも砂糖もなんにも入れないで飲めますね.
このコナコーヒー,日本の方とヨーロッパの方がよく買われるそうです.
やっぱ食の文化を大事する国の方たちにはそれなりの舌があるので購入もするんですね.

*********************

お盆になりました.
我が家にもご先祖さまがいらしてくださっているでしょうか・・・
お馬さんと牛さんにのって
IMG_0736.JPG


nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。